参加・発表申し込み

発表申し込みは終了いたしました。

COIに関する提示

学会員、非学会員の別を問わず、すべてのセッションの発表時に開示が必要になります。
すべての筆頭発表者は利益相反状態について、発表スライドの1枚目または2枚目(タイトルスライドの前または後)にこちらの規定のCOIスライドのいずれか該当する方を開示をしてください。
なお、発表時に口頭での説明する必要はありません。

発表申し込み

一般演題(25分)、事例検討(55分)、スーパーヴィジョン(90分)および自主シンポジウム(90分)を広く募集しますので、ふるってご応募ください。

【申し込み方法】
参加申し込みフォームからお申し込みください。

【申し込み締切】
2022年4月15日(金)(期日厳守)

【抄録の提出方法】
それぞれのフォーマットで作成したものをE-mailに添付して大会事務局(awaji2022@jaft.org)に送付してください。その際、メールのタイトルを「発表申し込み(氏名)」としてください。

【抄録の提出締切】
2022年5月20日(金)(期日厳守)

■発表者の資格

一般演題、事例検討、スーパーヴィジョンについては、発表者・共同発表者ともに本学会員であることが必要です。
また、自主シンポジウムについては企画者が本学会員であることが必要です。(その他の登壇者は非会員でも構いませんが、非会員の方を登壇させる理由を大会事務局(awaji2022@jaft.org)までお知らせください。)
未入会の方は、申し込みまでに必ず入会申請と2022年度年会費納入を済ませてください。

■発表・抄録の採否

採否はプログラム委員会の審査で決定します。
抄録は本学会の教育研修委員会および同委員会による査読を行います。

お申し込み

予約での参加をご希望の方は、2022年8月15日(月)までにお申し込みください。
(これを過ぎますと当日会場で参加申し込みをしていただくことになります)

なおオンライン参加については、2022年9月9日(金)までお申し込みいただくことができます。
(これを過ぎますとオンラインでご参加いただくことはできなくなります)

参加申し込みフォームに入力したデータの提出と参加費の入金確認をもって参加登録が完了します。
その後、ご入金の不備等がある場合は大会事務局からご連絡させていただくことがありますのでご了承ください。

参加申し込み、発表申し込みをされる方は個人情報保護方針をお読みになり、同意の上申し込みフォームへお進みください。

キャンセルポリシー
ご入金いただいた参加費は、当方の都合によって大会を中止する場合を除いて原則返金いたしませんのでご了承ください。
また、お申し込みいただいた後にワークショップおよびミニ・ワークショップの受講コースを変更することはできませんのでご了承ください。